絵唐津皿陶片(桃山時代)

¥50,000(税込・送料込)

古美術栗八

残存径:約13.5センチ/高さ:約1.5~2.2センチ
陶片とは思えぬカタチですが、縁の残っていた凸凹箇所を欠いて
あえて円形に残したものでしょう。
凸凹の残っている方が発掘陶片としての野趣があって好みですが
出合った時はすでにこのカタチでした。
焼き上がりは硬く、釉肌は良いツヤで、鉄絵の発色も抜群、
さらにこの絵付けです。
割れ方の好み云々以前に買っていました。
高台にも欠けはありますが、据わりに問題はなく使えます。

Copyright © kogei-seika All Rights Reserved.