鍍金三鈷杵

¥240,000(税込・送料込)

花元

鎌倉時代(13~14世紀)、全長:14.2cm、状態良好。
幸運なことに火中もなく鍍金が処々に残る伝世の三鈷杵で端正な姿です。
穏やかな形ながら鈷には緊張感が漂い密教法具としての厳しさを備えます。
収集家の古い仕込み箱に収まります。

Copyright © kogei-seika All Rights Reserved.