古銅亜字形華甁 鎌倉時代

¥770,000(税込・送料込)

古美術京橋

地域:日本/時代:鎌倉時代 13-14世紀/高さ:約11.5㎝、口径:約4.6cm、 胴径:約6.0cm、底径:約6.5cm
鎌倉時代の密教法具、青銅の亜字型華瓶です。
鎌倉時代のものは市場にあまり見かけない希少なものです。
重工感のある銅の金味と端正な姿が美しい華甁です。
この時代の華甁にはよくあることですが、底は抜けており修復されています。
小さな当たり(へこみ)がありますが、全体の姿を損なうものではないと思っています。
箱は当方で製作依頼した新しい桐箱です。
真贋の判別が難しい分野ですが、時代等補償いたします。
【参考文献】
「密教法具」  奈良国立博物館 監修  講談社  昭和40年刊行

実物は東京京橋の店舗にてご覧いただけますが、営業は不定休のため前日までにご予約をお願い申し上げます。
画像と実物は環境等により色合いなど異なる場合がございます。予めご了承下さい。
海外発送は致しません。(only domestic transportation)

Copyright © kogei-seika All Rights Reserved.