時代絵巻物残欠

¥56,000(税込・送料込)

骨董いわた

日本/18c/本紙:縦約22㎝、横約20㎝/額:縦約34㎝、横約32㎝
 深みのある静寂感溢れる絵です。
 時代絵巻物の一場面の残欠と思われます。寺社殿、三重塔、松の木そして三人の女性が描かれた場面です。女性が参内しているのでしょうか。浅学のため絵巻物名を具体的に特定することは叶いませんが、絵は繊細でありながらも硬さはなく、なんとも言えない風情があります。遠近法を無視した構図にも違和感がありません。
 夢に見るような情景です。
 断片、残欠ですが、このような絵図は美術館でも眼にする機会はそうはないでしょう。是非、ご家庭(日常美術館)でお愉しみください。

Copyright © kogei-seika All Rights Reserved.