李朝染付宝珠型水滴

SOLD OUT

古美術うまのほね

朝鮮・19世紀 李朝時代後期・胴幅:4.0cm 高さ:4.6cm
今回、涼を感じる小品を出品いたします。

李朝の文物は普段あまり商品として扱いませんが、あまりの可愛らしさに手にとりました。李朝時代後期の宝珠型と呼ばれる器形の水滴で、やや青みを帯びた器体に淡い呉須によって爽やかな草花文と宝珠の突端が染められています。

掌で包み込める大きさも魅力のひとつになっています。
状態は、注口の欠けのほか特記する傷はありませんが、内部に欠けた注口の欠片が入っているようで振ると乾いた小さな音が鳴ります。
桐箱付属。

注口の欠けを繕い水滴として、または宝珠にあやかり机上の片隅に置くものとして。

Copyright © kogei-seika All Rights Reserved.